ウィークリーセンターお役立ちコンテンツCOLUMN

出張時に洋服の洗濯はどうする?

出張時に洋服の洗濯はどうする?

出張へ出掛ける際、多くの方が頭を悩ませるのが衣類の洗濯。数日程度の出張ならともかく、長期の出張となるとどうしても衣類をローテーションしなければならず、洗濯するときに毎回大変な思いをしている方も多いのではないでしょうか。今回は、出張時の衣類の洗濯方法やポイント、洗濯するときに使える便利グッズなどを紹介します。

宿泊先に洗濯機があるかどうかを確認する

出張時の宿泊先として、ビジネスホテルを利用される方もいるかと思いますが、一般的なビジネスホテルの部屋には洗濯機が装備されていませんし、ホテルによってはコインランドリーの施設もない場合があります。ビジネスホテルを利用する場合は、ホテルにコインランドリーが併設されているかどうか、近くにコインランドリー店があるかどうか確認しておきましょう。コインランドリー店がない場合は、ホテルのクリーニングサービスを利用する方法しかないため、毎日利用すると代金が高額になってしまうのがネックと言えます。

その点、宿泊先としてウィークリーマンションを選択すれば、同じ施設内にコインランドリーがあるためとても便利です。また、部屋のタイプによっては部屋の中に洗濯機が装備されている場合もあるので、タイミングが良いときに洗濯ができて非常に重宝します。

出張先で洗濯する際のポイント

まず、出張時に持って行く衣類は、できるだけ乾きやすい素材のものを選ぶと良いでしょう。綿素材は乾きにくいので、ナイロンやポリエステル素材などがおすすめです。

また、シワになりにくい素材の服を選んでおくと、アイロンをかける手間が省けて重宝します。特に、ワイシャツなどは綿素材でもシワになりにくいものが発売されているので、チェックしてみると良いでしょう。

ハンカチや下着、靴下などの小さい衣類であれば、出張先の洗面台や浴室で洗ってしまう方法もあります。普段使っている洗剤などを自宅から少量ずつ持ち込み、小さい洗濯物を洗ってしまえば、クリーニング代の節約にもなります。

出張先で洗濯するときに役立つグッズ

出張先で洗濯をする際は、以下のようなグッズを持って行くと重宝するでしょう。

ハンガー

ホテルのクローゼットにもハンガーはありますが、洗濯して干そうとすると、どうしても数が足りなくなります。出張時には、ハンガーも一緒に持って行くと便利ですが、家にある普通のハンガーでは大きくてかさばるので、旅行や出張で使える携帯ハンガーを準備してみてはいかがでしょうか。携帯ハンガーは小さく折りたたむことができるため、収納しやすく持ち運びが簡単です。

洗濯ロープ

ハンガーをせっかく持って行っても、ホテルにはハンガーを引っ掛ける場所が少ないことが多いため、ハンガーをかけられない……というケースもしばしば見られます。
そんなときに備えて、出張時にはハンガーと一緒に洗濯ロープも用意しておくと良いでしょう。最近では、伸縮性の高いゴム製のものが人気で、部屋の中に干すことで加湿効果も期待できます。

使い切りの洗剤

家庭で使う一般的な洗濯用洗剤は、ボトルや箱に入ったものがほとんどですが、旅行や出張では使い切りタイプの洗剤が役立ちます。使い切りタイプの洗剤なら、1回の洗濯で使う量が小分けされているのでとても使いやすいです。

いかがでしたでしょうか。出張でビジネスホテルを利用する際は、上記を参考に賢く洗濯ができるように準備しておきましょう。施設内にコインランドリーや洗濯機があるウィークリーマンションも非常に便利なので、選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

このページのトップへ