ウィークリーセンターお役立ちコンテンツCOLUMN

知らないと損をする! 引越し業者の選び方

知らないと損をする! 引越し業者の選び方

皆さんは引越し業者を選ぶ際、どのようなポイントに注意していますか? 価格やサービス、知名度など、重点を置くポイントは人によってさまざま異なりますが、後になってトラブルに発展するケースもあるので、業者はしっかりと見極めなければいけません。ここでは引越し業者の選び方について紹介していきます。

複数の業者に見積もりを出してもらう

引越し業者を選ぶ際、まず引越しにかかる費用の相場を把握することが大切です。料金を確認する手っ取り早い方法は、インターネットでできる一括見積もりのサービスを利用するやり方。複数の業者に見積もり依頼を出したら、価格とサービス内容を照らし合わせながら相場を割り出します。

極端に値段が安い業者は、サービス面が伴っていない場合もあるので、価格だけで安易に判断しないことが大切です。どこまでのサービスがセット料金の範囲内か、オプションサービスはどれくらいの金額がかかるのか、万が一荷物を破損したときの保証はどのようになっているか、などの点をチェックしておきましょう。

業者をある程度絞ったら訪問見積もりをしてもらう

一括見積もりを利用して価格とサービス内容を確認したら、業者をある程度絞って訪問見積もりを依頼してみましょう。そのとき、訪問した営業マンの対応や作業内容などを見て、この業者に安心して依頼できるかを見極めることが大切です。

また、訪問見積もり時に営業マンが言っていたことが、見積書に明記されているかもあわせて確認しましょう。文章に残しておかないと、後になってトラブルになるケースもあるため注意してください。

引越し業者によっては、「このタイミングで決めていただけたら、割引をいたします」などの提案をしてくることもありますが、1人ですぐに決めるのは避け、家族などと話し合って、じっくりと決めるようにしましょう。

訪問見積もり時に見るべきポイント

訪問見積もりを依頼するときは、「段ボールは無料ですか?」、「トラックに荷物が入りきらなかった場合はどうなりますか?」、「万が一荷物を破損させたら、そのときの保証は?」など、質問する内容をリストアップしておき、複数の業者に対して同じ質問をしてみましょう。それぞれの引越し業者によって、対応できる内容に差が出てくるはずなので、一覧にしておけば後から比較しやすいと言えます。

また、引越し料金の内訳が正しく記載されているかも、あわせてチェックしましょう。「引越し一式で○○円」などとなっている場合は、どのサービスにどれくらいの金額がかかっているか把握できません。運送に関する料金、段ボールや梱包資材などのレンタル代、エアコンなどの取り外しや取り付け料金、不用品の処分代など、細かく見積書に記載されていればいるほど、信頼できる業者だと言えるはずです。

アフターサービスが充実している業者を選ぼう

引越し業者を選ぶ際、つい引越しのサービスの質だけを気にしてしまいますが、アフターサービスが充実しているかどうかも重要なポイントです。たとえば、荷解きをして使わなくなった段ボールを回収してくれるサービスや、引越しをしてから家具などの位置を変えたくなったときに家具を移動してくれるサービスなど、引越しが終わった後もしっかり対応してくれる業者がおすすめです。ただし、アフターサービスの内容は、申し込んだプランによっては有料になることがあるため事前に確認してください。

今回は、引越し業者の選び方について紹介しました。最近は安さをうたっている引越し業者も多く見られますが、価格だけで飛びついてしまうと、後になって後悔してしまうことも考えられます。上記を参考にしっかりと引越し業者を選定し、気持ちよく引越しができるようにしましょう。

このページのトップへ